悪い結婚相談所の見分け方

悪い結婚相談所の見分け方としまして、例であげますと

「医者と結婚できる・・・を謳い文句にしているが、実際は医師に日当をだしてパーティーに呼んでいる相談所」

があります、こうなると信じられません。

実際に入会後はほったらかして、小さすぎる所【自宅開業など】は主婦感覚でやっていたりで、 本気で仕事としてやっていないところは少なくないのです。


最近では、結婚相談所でもHPを出しているところが多くなっています。

そして、そこに成婚率や、アドバイザーの紹介が記載されていますので、 それらを確認することが大事です。

ただ、規模が小さそうだからといって会員数が少ないとは限りません。

協会や団体に加入されている相談所では、そのネットワークでお相手を紹介してもらえますので、 「規模が心配だな・・・」と思ったらそれらを確認すると良いと思います。

そしてもうひとつ。

入会を希望する際にインターネットの掲示板で実際に会員になられた方のお話を知る事ができる所もあります。 そこで、悪い事ばかり書かれている会社はきっと何か落ち度があるのです。

そのようにインターネットをうまく利用するのも悪い相談所に入会しない為の方法です。


また、何度も出てきている成婚率、成婚数、成婚事例などをきちんと話せるかどうか? というところが、見分けのポイントになると思います。

広告

結婚相談所「オーネット」は、婚活をサポートします!


タグ:結婚相談所
posted by 婚活花子 at 2004年01月17日 10:00
この記事のURL | 結婚相談所について

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。