お見合いパーティにはどんな人が参加しているの

お見合いパーティに参加しているのはどういった人が多いのでしょうか?

職業などの素性から、見た目や話し方まで初対面なのでとても気になるものです。
ここでは、お見合いパーティにはどういった人たちが参加するのかを話していきたいと思います。

お見合いパーティに参加する人の職業ですが、だいたい3種類くらいに絞られると思います。

1つめは会社員や自営業・サービス業等の普通の職業、2つめは会社経営者や高収入者、 3つめは本当かどうかわからない職業の方です。

人数の比率は7:2:1くらいですが、最後の割合1の人たちの話はとても面白いです。

事実かどうかは定かではないのですが占い師やスポーツ選手など、いろんな人がいました。 中には芸人という人もいましたが、話がおもしろく、 お見合いパーティにも今後の芸に生かせる体験談を探しにきているような方でした。


しかし相手を見つけて普通に恋愛をしたいと思うのは大多数の7割りの人たち。


そういう人は服装や話し方も周りや会社にいる同僚などと変わりがない人が多く、 友達や今後の交友関係が広がっていきそうな予感がします。


問題は2の高学歴・高収入の人たち。 そういった人たちに合わせられるならいいですが、 身なりも豪華そうで自分との差がありすぎて今後も関係が発展していきそうにないなぁと思いました。

男性は友人同士で来たりする人も少しはいたのですが、ほぼ一人で来ているようで、 反対に女性は、ほぼ友人同士で来ている模様。


一人で来ている女性は、少し貴重に見えます。


なぜなら男性は、やはり友達同士だと攻めにくいようで、 二人連れの一人と一生懸命話をしていても、 その友人が間に入ってくるとカップルの成立もなかなかうまくいかないことが多いようです。

一人で来ている男性から見たら、一人のほうが真剣に相手を探しに来ているような感じもしますね。


このように、様々な職業の方が参加されているのでカップル成立だけでなく、 交友関係を広げようと考えているだけでも収穫がありそうです。

いろんな人がいるので「私みたいな人って」、「俺みたいな人って大丈夫かな」と心配しなくても、 ほかにももっと強烈な個性の持ち主もいるので心配しないでください。

人間観察だけしていても結構楽しめるほどいろんな人がいるものですよ。

広告

結婚相談所「オーネット」は、婚活をサポートします!


posted by 婚活花子 at 2005年01月15日 10:00
この記事のURL | お見合いパーティーについて

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。