お見合いパーティーでカップルになれない女性の典型

お見合いパーティでカップルになっていない女性もやはりいるわけですが、 どうにも一般的にモテない女性とは違う気がします。

相手がいなくてお見合いパーティに来るわけですが、 原因の一つに普段の生活では出会いがないからという理由で来る女性の中には、 とても美人な方もいらっしゃいます。

おしゃれで美人、そんな女性がいったいどんな理由でなかなかカップルになれないのでしょう?

同じ女性としてとても気になったのでじっくり見ていました。
そんな感想をお送りしたいと思います。


お見合いパーティでカップルになっていない女性その1は

「告白カードを白紙で出している」

です。


どうしてわざわざお見合いパーティに来てまでカップルを作らないのか?

やはり選ぶ権利というものをしっかり利用しているのでしょう。 おそらく男性にも白紙で出している人はいると思いますが、 女性のほうがもっと多いのではと思います。

何を隠そう私や友人も今回はなかなか気に入った男性がいないなぁと感じ、 告白カードを白紙で提出したことがあります。

人気No.1の女性がいろんな人と話をしていて、おそらく何番をかいても誰かにひっかかりそうなものなのに、 カップルになっていないのを見ると、白紙で書いたんじゃあないかと思いますね。


その2として、キャラの濃すぎる女性です。

あまりに濃すぎて男性が引いてしまったら、告白カードに番号はかかれません。 とっても美人でも一緒にいるのがしんどい女性だとどうかなと思いますよね。

キャラが濃くても、初めは少し隠し気味で行き、 じっくりあとから本性を出していくのがいいのではないか、とアドバイスしたいです。

中にはそんなキャラをかわいいと感じてくれる男性もいるのではないかと思いますが、 そういうケースは稀ですからね。


その3としては、おとなしすぎる人はちょっと男性としても話も進まないのしんどいですね。

ちょっと大人しいだけだと、「あぁおしとやかなんだな」とか「大人しい人なんだな」という印象ですが、 なかなか会話さえままならない人だとどういう人かもわからないのです。

出来ればどんな人かはわかる程度の会話くらいは、必要なのではと感じてしまいます。


そんな女性の典型を書いてきましたが、中には本当にすごい美人がカップルになれなかった状況もあります。

お見合いパーティに来て、すごい美人だったら高嶺の花だと思われて男性が引いてしまう場合もあるのでは、 と羨ましい反面どうしたらいいのか分からない状況もあるのではないかと想像してしまいます。

広告

結婚相談所「オーネット」は、婚活をサポートします!


posted by 婚活花子 at 2005年01月22日 10:00
この記事のURL | お見合いパーティーについて

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。