お見合いパーティーに行こうと思ったきっかけ(B子さん)

お見合いパーティーに行こうと思ったのは、短大時代からの親友に、

「お見合いパーティに行ってみない?」

と誘われたのがきっかけでした。 その親友も、「友達に一緒に行って」って頼まれたみたいで、 それで3人で行っちゃおうよっていう雰囲気でした。

友達はかなりテンション高かったのですが、 私は知らない人と話すのがとても苦手だったので、 初めはあまり乗り気ではありませんでした。


特に「お見合い」っていう名前がついていると、 みんなギラギラしている感じがするし、 テレビの恋愛バラエティみたいなのを想像して、 ちょっと自分には雰囲気的に無理って思ったので。

それに、

「お見合いパーティーに行くほど、私は出会いに困ってないぞ」

みたいな気持ちもあったと思います。

だけど、友達の

「名前は『お見合いパーティ』だけど、合コンと同じじゃん。」

という言葉を聞いて、なんか妙に納得してしまいました。 別に、参加してもカップルにならなくてもいいんだし、 イヤだったら誰とも話さなくても良いかなあって。

それから、「そういうところってどんな人が来るのかなぁ」という興味もあって、 正直、冷やかしみたいな感じもあったと思います。

あとは、参加費が安かったので、良い人がいなくても、 ディナーを食べ放題ならいっかぁみたいな気持ちもありました。

あとは、彼氏もいなかったし、ヒマだったというのもあります。


私は、短大を出てから普通のOLをしていたんですけど、 仕事にはかなり慣れてきていたし、 週末に友達と温泉に行ったりする以外はヒマで なんか面白いことないかなあって思っていました。

まだ20代前半だったので、そんなにすぐには結婚したいとは思っていませんでしたが、 でも、出会うならそろそろ・・・っていうのはありました。


ただ、その出会いは「お見合いパーティーじゃないないだろうな」とは思っていました。

といいつつ、心のどこかで、「もしかしたら運命の人に会えるかも!?」という期待はなかったと言えばウソだと思います。

広告

結婚相談所「オーネット」は、婚活をサポートします!


posted by 婚活花子 at 2008年11月08日 07:19
この記事のURL | お見合いパーティー体験談

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。