お見合いパーティーに行こうと思ったきっかけ(E子さん)

私は、現在31歳の主婦です。 現在は、地元の北海道札幌市に在住していますが、大学を卒業後すぐに、大阪に就職をしました。

慣れない土地で、友人はおろか、知り合いも初めはいない状態でした。

そんな中、仕事はとても忙しく、休日もなかなか取れない状態が続き、 プライベートの時間がほとんどないので、異性との出会いももちろんありませんでした。

ある日、同じ職場の先輩(女性)から、

「カジュアルなお見合いパーティーがあるみたいだけど、行ってみない?」

と誘われました。


初めてお見合いパーティーに参加したときの年齢は、24歳です。 前述した通り、仕事はとても忙しく、月に2度くらいしか、 しっかりとした休日はありませんでした。

「それってどんな職場なの?」と思う方もいるかもしれませんよね。

とても小さな編集プロダクションでしたので、 朝から夕方まで取材をし、会社に戻ってからライティングをするというような仕事です。 もちろん、そんな状況では恋愛なんて出来るわけもなく・・・。

会社にも、男性はいましたが、そんな仕事の状況では、 化粧もすっぴんに近い状態、服装も動きやすい格好が中心となり、 男性からは全く女性扱いされてはいませんでした。

夜、たまに早く帰れる日があれば、大学時代の友人や、元彼に長電話をしては、昔を懐かしんでいました。 今思い出すだけでも、とても寂しい日々だったと思います。


お見合いパーティーに誘われた時は、少し不安な気持ちはありましたが、 「どんな人たちが参加するのだろう?」という好奇心のほうが強かったのを覚えています。

しかも、誘ってくれたのが、 とても懇意にしてくださっていた女性の先輩だったのも安心できる要素だったと思います。 同じ職場で、同じように出会いの機会がない中、 それを酒のつまみにして何度、飲み明かしたことか・・・。


なので、参加する前は、先輩と2人で、その話で盛り上がったり、 どんな服装で参加するかを相談したりと、とても楽しみな気分で待っていたことを覚えています。

広告

結婚相談所「オーネット」は、婚活をサポートします!


posted by 婚活花子 at 2008年11月27日 10:00
この記事のURL | お見合いパーティー体験談

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。