再度、お見合いパーティーに行こうと理由と、探した方法(E子さん 2回目)

私が、再度お見合いパーティーに行こうと思った理由を説明したいと思います。

最大の理由は、1度目のお見合いパーティーに対する印象が悪くなかったからです。 もし、逆に1度目のお見合いパーティーが、とてもつまらなかったり、 ひどいものであったら、再度、お見合いパーティーを探して参加するということはなかったと思います。

1度、参加した経験もあり、お見合いパーティーに対しての警戒心なども無くなっていたのも大きいと思います。 もちろん、その当時、お付き合いをしている彼もいなかったので、出会いを求めての参加です。

お見合いパーティーだからといって、出会ってすぐに結婚という重たい気持ちはなく、 楽しいお付き合いをできる男性に出会えたらいいなといった、気軽な気持ちで参加しました。

2度目のお見合いパーティーは、私自身が探しました。 その方法は、1度目と同じくフリーペーパーを見て探しました。

当時、私は、27歳でした。

1度目の参加時には、会社の仲の良い女の先輩が、 某新聞社から発行されているフリーペーパーを見て探してくれました。 1度目は結構、固い感じのお見合いパーティーだったので、 もう少し、カジュアルな雰囲気のお見合いパーティーを探そうと思いました。

その頃、私は大阪に住んでいましたので、 関西圏で発行されているフリーペーパーの中でも、20代の女性向けに作られているものを選びました。 カジュアルとはいっても、あまりに砕けすぎた感じではなく、信頼のできるものを選ぼうと努力もしました。

今回も、1人での参加は少し不安だったので、同い年の友人を誘って参加しました。 その子は、お見合いパーティーに参加するのは初めてだったので、 私が探して切り抜いたフリーペーパーを見せて、その子にしっかりと了承を得てから参加を決めました。

その子の初めの感想は、私が1度目に参加したときの不安と同じように「本当に大丈夫なのかな?」というものでした。

そのパーティーを選んだ決め手は、パーティーの会場が、行ったことのあるクラブだったためです。 しかも、そのクラブのイベントは、若者向けというよりも、 少し大人の人たちに向けた音楽が中心のものが過去多かったため安心できました。

そのお見合いパーティーの参加費は、男性が4000円で、女性が3000円だったと思います。

広告

結婚相談所「オーネット」は、婚活をサポートします!


posted by 婚活花子 at 2008年12月05日 10:00
この記事のURL | お見合いパーティー体験談

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。