お見合いを依頼する!世話人の選び方

お見合いをしてみようと心に決めても、自分一人では何もできません。

お見合いには縁談を取り持つ世話人という存在が必要です。

この世話人はお見合いのスタートから結婚してからも長いお付き合いになる可能性が高く、 存在としては重要な人物になりますから、世話人をお願いするにあたっては、 慎重に真剣に選出しましょう。

よく、テレビドラマなどで見かけることが多い、 縁談好きの世話人を趣味としているような方は、 確かにお相手情報も沢山握っていますが、 本人の考えを無視して強引にとりまとめたり、 お断りするようなケースになった時、ご立腹される方もいます。

また、社会的に地位の高い方などは、お断りがしづらい場合が多いので、 気をつけなければいけません。 多忙すぎる人も世話人には不適格です。


自分の事を良く知っていて、信頼のおける親戚や学校の恩師などにお願いするのが最良だと思います。


世話人をお願いしたい方が決まったら、訪問するなどして、 世話人を引き受けていただけるかどうかを確認します。

世話人を引き受けていただけたら、履歴書や身上書、 写真などを揃えて、本人がお願いに伺いましょう。


広告

結婚相談所「オーネット」は、婚活をサポートします!


posted by 婚活花子 at 2003年01月13日 10:00
この記事のURL | お見合いについて

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。