お見合い用の履歴書の書き方

履歴書は自分の事を相手に伝える為に、お見合いの場合は一番重要な書類になります。

筆やペンなどで本人が書きましょう。

時々、「私は字に自信がないから・・・」と言って、 ワープロ打ちをしたがる方がいますが、
ワープロ打ちではどこか冷たい印象を相手に与えてしまいます。

丁寧に心をこめて書いた直筆こそ、好感が持たれるのです。
文字に自信がなくても、乱筆には気をつけ、 読む側が読みやすいように書けば大丈夫です。


履歴書と言うと、ついつい就職活動などで使用する用紙を思い描いてしまいますが、 お見合いは仕事ではありませんので、市販の履歴書用紙では、 事務的な印象を与えてしまいます。

便箋などで大丈夫です。


便箋は縦書きのものを用意し、 履歴書は縦書きに記入するのが基本です。


履歴書の内容は、名前、住所、本籍、生年月日、学歴職歴を書きます。
学歴には高校以降のものを、職歴には転勤異動なども含めて書くようにしましょう。

資格についても職歴同様、細かく記載した方が親切です。
取得している級なども書きましょう。


当たり前の事ですが、嘘偽りはいけません。 必ず、本当の内容をきちんと記入しましょう。

少しでも自分の事を良く見せたいと思うばかり、嘘を書いてしまうと、 話の流れで本当のことがバレた時に、逆に悪印象を与えてしまいますので、 できるだけ飾らないように書きましょう。


広告

結婚相談所「オーネット」は、婚活をサポートします!


posted by 婚活花子 at 2003年01月09日 10:00
この記事のURL | お見合いについて

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。