お見合い写真の取り方

お見合いの準備として、なくてはならないのがお見合い写真です。

写真がなければ縁談自体が行われる事もないでしょう。
何と言っても、人間第一印象が大切です。

お見合いの場合、それは写真でしか感じとる事ができないのです。

それだけ重要アイテムであるお見合い写真なのですから、 自分の印象をきちんと伝えられる写真を用意しなくてはなりません。


一般的には3枚ほど写真を用意します。

1枚はいわゆる写真館などで撮影するあらたまった雰囲気のものです。

写真館などでプロが撮ったものを相手側にお渡しする方がほとんどですが、
公園などを使って自分で撮影する場合は、写真が上手な人にお願いしましょう。


この時の服装は、女性は、着物なら訪問着もしくは振袖、 洋服ならアイボリーやブルーなどの清楚なワンピースです。

男性は、ダークな色合いのスーツとそれに合ったネクタイです。
ネクタイには自身の趣味が色濃く出ますから、一番気を使いましょう。

また、ネクタイピンや靴なども、トータルコーディネートに気を配ってください。


2枚目3枚目は、スナップ写真です。

これは、絶対なければいけないというものでもないのですが、 1枚目と雰囲気の違う写真があったほうが、より相手をイメージさせやすいですよね。


もし、1枚目が和服なら、スナップは洋服が良いでしょう。 1枚目と異なり、すこし砕けた感じやスポーティなイメージの写真がベストです。

この時、スナップだからといって、友人などと写っているものは厳禁です。 本人が1人で写っているもので、比較的大きめに写っているものをチョイスしましょう。


広告

結婚相談所「オーネット」は、婚活をサポートします!


posted by 婚活花子 at 2003年01月12日 10:00
この記事のURL | お見合いについて

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。